色々な角度から自分を眺めてみる

binoculars-100590_640

先月、青山とおこさんの、
「ブログを読んで今やっていることが本当にやりたいことかどうかフィードバックする」というサービスを受けてみました^^
とおこさんは、文字を見て、その人の本心から出ている言葉かそうでないかということがわかるという能力をお持ちの方です。
(とおこさんのブログです。http://ameblo.jp/mahounowanko/

私自身、
自分を色々な角度から眺めて新たな発見があると喜びに感じます。
それは、今後の指針を決めるためのヒントになったりもするので。
(もちろん、人に対してもそうで、キャリアカウンセリングに活かしています^^)

結果は、今やっていることはやっぱりやりたいことで、
そのモチベーションとなっているところを、
フィードバックしていだだいて、言語化できた感じでした。
私は、いいコーチにいいボールを投げていただいて、
壁打ちできた感じで。
言語化が得意でないので、ありがたいです。
(とおこさんとのやりとりは、見透かされているような?
なんだか不思議なやりとりでした・・・)

それが、一ヶ月経って見ると、
あぁやっぱりそうなんだなぁと。

私は、人の目を通じて世の中を見ることができた瞬間というか、
ああ、こういう世界観、価値観で、
世の中を切り取っているんだぁ!ということが分かる瞬間が嬉しいみたいです。

それって、まさにキャリアカウンセリングで。

カウンセリングって、物理的には向き合ってするんですが、
精神的には、その人に並ぶというか、重なるというか、寄り添うというか。
同じ側から事実を見ていく、ということをするのですね。

カウンセラーという仕事柄、
自分に向き合い続けることは必須。

今後も、健全に人に寄り添っていける自分であり続けるために、
自分を色々な人の力をお借りつつ、眺め続けたいと思います( ͡° ͜ʖ ͡°)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA