あちらにしようか、こちらにしようか・・・ほんとにそれしか道はないの?

04906b02d122894169d6a8ce8434794c_s

こんにちは、突撃となりのキャリアコンサルタント中村文香です。
(と名乗ってみたくなりました、すみません;)

先日、都内の某ターミナル駅のトイレを待っていたところ、
前に並んでいた品のいいお姉さまが、

「奥のトイレ、トイレットペーパーがないみたいなのですが、
それでもよければ、お先にどうぞ」

と優しく声をかけてくださいました。

「参ったなぁ・・・今日はティッシュ入ってたかしら・・・汗」
などと思いつつ・・・、(今後はいつも入れましょうぞ)
素直に待っていようかと思ったところ、

トイレの奥に怪しげな一室が!
そうです、掃除入れルームです!

そこで、お姉さまに、
「ありがとうございますでも・・・」
(と、これまた品よく!?感謝し)

ステステとお掃除ルームに向かって、
すっとトイレットペーパーを取り出した瞬間、
後ろに並んでいた方々から軽く、
すご〜いという感じになり。プチ英雄気分でした。(笑)
(土日のターミナル駅で3つしかないトイレなので、
1つのトイレの存在はデカイ)

それで、思ったんですが、
キャリアでも、悩んでモヤモヤしているときは、
どうしても、白か黒か、
あちらを立てればこちらが立たずの
2つの選択肢の間で悩んでしまいがちなことにちょっと似てるな、と。

実は第三の選択肢があることに、
渦中で悩んでいるときは案外気づかないんですよね。

あちらにしようか、こちらにしようか・・・
と悩んだときは、
あれ、それしか方法ってないんだっけ?と、
ちょっとでも問いかけられると違う道が開けることがあります。

まさか、トイレットペーパーから学ぶとは・・・。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA