キャリアってバリキャリのイメージですが、生き方そのものと捉えてます。

こんにちは、となりのキャリアコンサルタント中村文香です。(昨日から「となり」をつけて名乗ってみてますが結構気にいっている)

キャリアコンサルタントっていうと、主にはお仕事の相談に乗る、しかも、バリキャリ?!みたいなイメージを持ちの方もいるかもしれません。

キャリア支援界隈では、

キャリア=生き方そのもの

と捉えておりまして、別にバリバリしていなくてもマイペースでも全て大丈夫なのです。(むしろ、私自身がそこまでバリっバリしていない‥)

相談の内容も、

具体的にどんな職種?転職?とか言う前の、「私って何がやりたかったんだっけ」「なんか今のままだとモヤモヤするけどどうしていいか分からない」「これから何を基準にキャリアを選んでいけばいいの?」というような、

はっきりしない気持ちを一緒に整理して行くということが多いです。

特に元理系女子の私が得意なのが、

(割と数列が好きでした笑)

その人を動かす「法則性」に気づく、というものです。

自分ではバラバラの経験をしていて、何も積み上がっていないと思っていても、その経験を因数分解して、キーワードを並べると、共通項が見えてくるんです。ちょっと私にとっては、宝探しのようなワクワクすることです。

その「法則性」が分かると、今後の方向性を考える上での自分の強みがみえてくるのですね。

でもこれって自分では極めて自然なことなので、なかなか一人で考えいても出てきません。少なくとも私はそうで、人に聞いたり、ワークショップに行ったりしまくりました。今でも新発見するし。

なので、この「法則性の発見」を生かして、目の前の方のモヤモヤ期だったり、何かの転換期にとなりにいて、サポートをしていきたい今日この頃です。

↑考えるのにはお腹が減りますよね。贅沢に伊豆高原のレトロな洋食屋さんで牛タンシチュー。(ご馳走になりました笑。ありがとうございます)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA