”普通の人”でもフリーランスっていう選択肢あるんです。

フリーランスに失業保険 政府・損保が創設 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF13H17_T10C17A3EA1000/
今日フリーランス界隈では、ちょっとした話題になっていたこの記事。

フリーランスが働きやすい世の中になりつつありますね。

”フリーランス”なんて、
とーっても”普通”な私には、縁もゆかりもないなぁと思っていた3年前。
言葉は聞いたことがあるけれど見たことないしみたいな。
(顔も、the和顔で地味だし・・・でも毎日見ても飽きないけれど・・・( ´ ▽ ` ))

そして、師匠のキャリアカウンセラーの齋藤めぐみさんや、
色々な社外で出会った楽しそうなフリーランスの大人たちに触れ、
自分もいつかは・・・???と思っていたちょうど1年前。
家族で熊本旅行をしていました。

その後、熊本地震。
人間、本当にいつ何があるかわからないし、
今生きているのは本当にありがたいことだ思いました。

その時は転職活動をしていましたが、
諸先輩方に相談に乗っていただき、
ついに、地味でフツーの私がフリーランスになってしまいまして、今に至ります。

 

FullSizeRender↑最近気になっており、表情が似ていると言われるブルゾンちえみ。
組織を離れるのめちゃめちゃ怖かったけど、心のサイドブレーキを外してしまった・・・

フリーランスが絶対いいとかそういうわけではないけれど、
選択肢として外さなくてよかったなぁと感じています。

そして、まだ、贅沢はできないけれど、未熟な部分も多いけれど、
幸せに、伊豆で異様に美味しい、セクシー大根を食べている・・・。
(昨日の記事の写真です、今は私の胃の中・・・)

これからは、だんだん会社も守ってくれない時代。
キャリアカウンセラーには、
国は口を酸っぱくして、「個人に自律的なキャリア設計を」と・・・・

とはいえ、急にどうしていいかわからないし、
焦るけれど、自分の中身に向き合って、
避けずに考えてみる。

その際に、もしもあなたが、
自分のことを”普通”と思っていても、
フリーランスという選択肢ありかもしれません。

————————————————————————–

東京と伊豆の2拠点でカウンセリングをしています。

伊豆でのカウンセリングはこちらのサロンで行なっております。
まちライブラリーもやっております)

お近くの方はお気軽に、遠方の方は伊豆に旅行がてら、いらしてみませんか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA