貼ることで自分が分かる。とっても簡単な方法。

 

普段使わない感覚を使って自分を見てみると、
自分でも気づかない自分に気づくことができます。

私、以前ブログてもご紹介しましたが、
視覚に訴えかけるのが、脳の認知特性的に得意なタイプでして。
自分の”脳力”を知ること。「読むと才能が分かる本」
ほとんどのアイディアは言葉でなくてイメージで入ってきます。
なので言葉で考えるより、
イメージで捉えた方がわかりやすかったりするわけです。

そんな私にぴったりな自分発見方法、それはコラージュという方法です。
簡単にいうと雑誌や広告などの切り抜きをはりはりして、
一枚の作品を作って、自分の内面を掘り下げるというもの。

↓こちらが私が最近作った作品でございます。

fullsizerender-2

 

一番気になったのは、左上の目の写真たち。
貼るものを探しているとやたら目のモチーフが気になる・・・・。
(目の水着なんてのもあるのですね・・・みんな色々な意味で熱視線です・・・)

なんでかなぁって内省してみると、
カウンセラーとして人の視線の使い方が気になっているからかな、
というのが最初に出てきました。
いやいやいや、しかししかし、
なんだかまだ先にありそだぞと・・・、むむむむ・・・・。
そうか、人の視線が気になっているのだ!ということに気づきました。

その象徴というか証拠に、
真ん中の「焦らずなりたい自分に」という文字を超えて右側は、
ユニコーンに乗って見たり、
髪の毛ピンクだったり、
頭の上にでかいリボンをつけて見たり、
目がいっちゃってたりと、
自由な感じの人々&犬。
人々の視線=世間の目みたいなものの対極にあるようではないですか。。。

私、まだまだ、
好きなことをやっている自分と、
それがどう見られているのか、という葛藤が生じているのだ、と気付かされました。。。

繊細っ・・・。
(なかなか自分って見えないものですね・・・)

やはり、面白い!定期的にやろう!

今回は私はこれ、一人でやったのですが、
会話をしながらやるとさらに新しい発見があって効果的です^^

秋の夜長に貼り貼り、いかがでしょうか??

 

【お知らせ】

伊豆高原で貼り貼りワークショップ^^
10月25日(火)
Facebookイベントページ 昼の会 夜の会
—————————————————————-

東京と伊豆の二拠点でカウンンセリングを行っております^^

サービス/活動について

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA