肩肘張らなくても生きていける。

img_20161005_232815

昼は、私の所属する「伊豆高原の寺子屋 Izu Grace Saron」で、
「自分をブランティングしよう!」のイベントが行われました。
新規のお客様も来てくださって、ワイワイと充実した時間を過ごすことができました♪
ありがとうございます^^

夜は、朝採れ新鮮イサキ(写真)をつまみながら、
またまた新しいお友達も交えて、
今の自分の活動、これからの生き方、
周囲の素敵な人々について生き生きと語り合う。

そんな、素敵な夜。^^
合宿のような毎日。(笑)

ふと、伊豆に来てから、
以前は毎朝毎晩のように思っていた「生きるのが辛い」
という感覚がなくなったなぁと改めて気づきました。

毎朝、満員電車に揺られながら、
スマホで「生きるのが辛い」と検索したりして、
死んだような目で色々なコラムを読み漁り会社まで運ばれていた日々では、
思いもしなかった選択肢を選んで、今生きています。

「肩肘張らなくても、人間は生きていける」
そういう選択肢があるって知っているようで知らなかった。
特に学生の時なんてさらに、そんなこと自分の人生にはないと、どこかで思っていた。
社会人になることは牢獄に入るような気持ちでいた・・・。
自分の目もいつかは死んだ魚のようになっていくことを避けられないのかなぁと。

私は、自分の人生を通じて
「肩肘を張らなくても生きていける」
という選択肢を提示していける人になっていきたい。

そして、満員電車に揺られながら、
「自分はなんてダメ社会人なんだろう」って毎朝思って、
「明日が来るのが怖い」って毎晩思っていた、
そんな自分のような思いをしている人にも、
可能性や輝きがあるということを一緒に探求していきたい。

そんなことを思った、そんな雨の夜でした。

 

—————————————————————-

東京と伊豆の二拠点でカウンンセリングを行っております^^

サービス/活動について

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA