今日はいいお天気。雲を眺めるように感情を眺めてみる。

165bf54fbe171be96c5d66a6e5bf6961_s

久々の晴れで、雨を言い訳にサボっていたランニングを再開しました^^

やっぱり体を動かすって気持ちいいですね!

日の光に当たって、セロトニンやビタミンDが合成されているかしら・・・なんて思ったり。

 

今日はフランス風お気に入りのカフェの窓際で本を読みながら、雲を眺めていました。

(イチジクのケーキ、めっちゃ美味しかったです。すぐに食べてしまって・・・
また写真撮るの忘れた・・・・)

 

よく、色々なセラピーの世界で

「感情は青空に浮かぶ雲のようなもの」って言ったりしてます。

 

イライラ、不安、妬み、などなど

ネガティブな感情が浮かぶと、「これは感じてはダメな感情だ!」

と蓋をしがちではないでしょうか。

でも、空に浮かぶ雲に出てくるなって、なかなか思ったりしないですよね?

 

そのような感じで、

自分が空で、感情が雲のようなイメージを持って、

ただぼんやり、空の雲が流れていく様子をただ眺めるように、

イライラしたり、不安だったりする自分の感情を眺めるのです。

 

昨晩、油断して開けていた窓からおいでなすった”G”の影響で、

うなされて眠りが浅かったせいか、

(夜中の4時に自分のうめき声で目が覚めました・・・)

今日はなんだか気分がモヤモヤしていたのですが、

この「感情は雲である法」を思い出して、

自分の感情を眺めてみると、

それまではああ、自分って小さいわぁとか思っていたものが、

ふっと力が抜けて、なんだか楽になりました^^

 

ちょっとまた、天気がすぐれない日が続いて、

気分がすぐれない時もあるかもしれませんが、

そんな時は、自分の空に浮かぶ雲を眺めるような感覚でいるといい感じで過ごせそうですね^^

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA