呼吸が止まっているということは、それはあなたの居場所ではない。

「呼吸が止まっているということは、それはあなたの居場所ではない。」

ヨガレッスン中の先生の素敵な一言。
はっ!っとなりました。

腕のポジションの説明でしたが、これは人生全般に通じるなぁと。

体は正直だとかよく言いますが、やっぱり本当にそうみたいですね。
頭で認識する前の、”何か大事なこと”を体は感じとって、
自分を守ろうと訴えかけてくる。
なんだか健気ですね。。。

そして、早く動かしているとわからないけれど、
体はゆっくりと動かしているとわかるようにかすかに
語りかけてくれるんだそうです。

もう色々なところで言われていますが、
ただでさえ、情報が過多で、頭がうるさい昨今。

何か選択をするときに、自分にとってどうか考える判断材料として、
「体の感覚」を取り入れるというのは、
かなり”アリ”なことだな、むしろ使わないと危険とすら思いました。

伊豆に来て、
心と体のことを大切にしている人たちに出会って、
今までもなんとなくは分かっていたけれど、
大変、実感をしております。

さらに、
「ぐーっと体を伸ばしていって、甘やかさないで、もう一つ伸ばす、それがいい居場所」
とも先生おっしゃっいまして、
これまた、はっとしました!キャリアに通じているな、と。

とっても気持ちいのいい場所、風のような素敵な先生で、
本当に素敵なヨガの教室でした。
⇨伊豆大川にある野見山先生のヨガ教室
観光にいらした際にもオススメです。

↓教室からはこの絶景が!

IMG_1219

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA